内野聖陽 演技上手すぎるのは手の動き?西島秀俊と比べちゃ駄目?




きのう何食べた?ケンジ役が大絶賛されている内野聖陽さん。

ケンジがかわいすぎるとSNSでも話題になっていますね。

相方の西島秀俊さんの演技が反対にdisられるほど。

内野聖陽さんといえば、JIN!で坂本龍馬を演じた際にも
演技がうますぎると話題になりました。

 

内野聖陽の演技のルーツはどこにあるのか?
また、何故こんなにも演技がうまいのか?

気になったので調べてみました。




内野聖陽 演技上手すぎる!

きのう何食べた?でゲイの美容師役を演じている内野聖陽さん。

ゲイの役は初めてなのに、まるで原作から飛び出てきたともいわれるほど似合っています

 

SNSでもその絶妙な仕草などがかわいいと話題に!!

初めて演じるとは思えないですねゲイ役を。

内野聖陽さんといえば、今まで数々のドラマや映画に出演していますが、毎回その演技力に注目が集まるほど。

 

見ていて、うまいな~と思いますが一体なぜにあんなに演技がうまいのでしょう?

 

内野聖陽さんといえば早稲田大学在学中に文学座の研究生になり、芝居の世界へ。

見る者を圧倒するその力強い演技力が評価されています。

元々お寺の出身でお父さんが住職さん!
「シャイと言うか、人前に出るのもダメ」だったというから驚き。

文学座で演技を学び初舞台を経験して役者としての経験値をあげていきます。

 

演技がうまいといわれる俳優さんはだいたい舞台出身ですがやっぱり内野聖陽さんも舞台出身なんですね。

内野聖陽さんといえば、やっぱり『ふたりっ子』とJIN-仁-

https://twitter.com/Technol08599306/status/1126368008656449537

この朝ドラで一躍有名となり話題になっていきます。
その後は、様々な役を演じ大河ドラマには3回も出演。

 

映画にも数多く出演し、日本アカデミー賞新人賞も受賞。

役者バカといってもいいくらい印象に残る俳優さんですね。




内野聖陽 演技上手すぎるのは手の動き?

芸能界1ゲイの役が似合うとも言われている内野聖陽さん。

 

それほど、ハマり役で原作と全くブレがなく原作ファンをもうならせるほどの演技力。

https://twitter.com/yukarin_4649/status/1126434038078558213

注目すべきは手の動きと言われていますがいったいどういうことなのでしょう?

 

内野聖陽さんといえば、目力が強くて顔が濃いので
顔の演技が印象に残りますが、実は手で感情を表す
のがとても上手と言われています。

 

今回演じるケンジはかなり女子に近い役!

つまらなさそうに箸をもてあそんで嫉妬心を表す。
動揺して何を言うべきか揺れている様子を茶碗の持ち方で表す。
電子レンジの扉をギュッと強く握り締めてあふれ出るうれしさを表す。
マグカップのふちを指でさっとなぞることで静かな怒りを表す

こんな感じで手で感情を丸出しにしてしまうケンジ!

内野さん演じるケンジはくるくる表情がかわるなどかなり演じるのが大変そうですが、さすがは内野さん。

細かい部分でも感情を表現させれるのが見事。

仁でもそうでしたが、坂本龍馬の時もちょいちょい手を上手につかって感情を表していました。

 

さすが舞台俳優だな~と思いますね。
一挙一動みられますからね舞台は生でお客さんに。

ケンジを見るときは顔だけでなく手にも注目してください。
新しいケンジの見方ができるかもしれませんので。




西島秀俊は演技が下手???

まるで原作からそのままま飛び出してきたみたいと言われるほど高評価のドラマ、きのう何食べた?

内野聖陽さんと西島秀俊のW主演ですが、明暗がくっきりわかれてしまっています!

内野聖陽さんは演技がうまいと言われていますが、逆に西島秀俊さんんは演技が下手なのが目立っています。

西島秀俊は演技が下手と以前から言われていますがいったいその理由はなんなのでしょう??

 

西島秀俊さんといえば、キムタクの演技で話題になったあのあすなろ白書にも出演していました。

その後も、

『チーム・バチスタ2』
『ストロベリーナイト』
『MOZU』
『流星ワゴン』

などにも出演していますし、映画やドラマでよく見かけます。

 

ただ、毎回言われているのが演技が棒読みということ!!

 

物静かな役がどちらかというと多く、MOZUなんかはまさに
ピッタリな感じでしたが、棒読みが目立ってしまうんですよね。

MOZUの場合は、吉田鋼太郎さんや長谷川博己さん、香川照之さんといった超演技がうまい役者さんと一緒。
それ故に演技の下手なのが目立ってしまいました。

SNSでも話題になっていますね演技のことが!!

今回も、演技が抜群にうまい内野聖陽さんとのコンビ!
どうしても棒読みが目立つんですよね。

特にケンジが表情豊かで感情表現が激しいのでなおさら!
西島秀俊さん演じるシロの静かさが目立ってしまう。

 

棒読みじゃなければいいんですけどね~。

顔の表情は豊だし、決して演技が下手とは思わないですが棒読みが治ればな~

好きな役者さんだけに、ぜひ演技力をアップしてほしいですね。




最後に

きのう何食べたの評価が報道毎に上がっています。
原作に忠実に再現されていて、まるで原作から飛び出したよう。

内野聖陽さんのケンジがほんと似合っています。
共演者の演技ももちろん素敵ですけどね。

非常に暖かいドラマであり、ピッタリのコンビでもある内野聖陽さんと西島秀俊さん。
是非、今後もドラマで競演してほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。




おすすめの記事